京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

仏様の装身具からイメージした新作ネックレスです

Gallery shop ICHIHARUデザイナーで染織作家の

蔵田かずえです。

 

本日も数ある中から当ブログ・オンラインショップを

見つけてご訪問いただき、ありがとうございます。

 

新作のネックレスできました。

仏様の装身具である「瓔珞(ようらく)」からイメージ

を広げて作りました。

f:id:kazue-k15:20210920150302j:plain

f:id:kazue-k15:20210920150332j:plain

〈necklace〉
brand:KAZUE
title:『シルク瓔珞』(Silk necklace) 
material: 着物用絹糸、銀糸、螺鈿ボタン、ビーズ、ABSパイプ(silk, silver thread,Raden button, beads,ABS pipe)
size:40~45cmのプリンセスタイプ
首ひも部位:絹糸、銀糸(silk, silver thread)
price:¥40,000.-(税込・送料無料)

ichiharu.theshop.jp

仏様の装身具である「瓔珞(ようらく)」からイメージした

ネックレスです。

直線的な形が半放射状に広がるデザインと、5色の絹糸の色合い

がシャープさと艶やかさを演出するため、着用した瞬間に、胸元

が華やぎます。

ドレスアップにはもちろんのこと、胸元の開いたシンプルな服と

パンツスタイルに、さらりとお着けいただくのもおすすめです。

 

そして着けるだけではなく、観賞用としてもお楽しみいただける

よう「額装も別途お引き受けいたします」。

 

紐の長さはプリンセスタイプですので、鎖骨が美しく見えます。

また首ひも部位は、クテ打技法で組まれています。クテ打技法と

は、指を使って紐を組んだ古来の日本で用いられてきた技法です。

正倉院の宝物や仏教の荘厳具にも使用されています。

留め具は、螺鈿ボタンを使用していますので絹糸の艶感と非常に

相性が良く、品のある美しさを醸し出します。


※本商品は、永久保証です。
購入後、部品が疲労・破損しましたら、修繕または部品交換いたしますので
CONTACT欄からお問い合わせ内容へご記入下さい。
または、Instagramのメッセージからもご連絡を承っております。

尚、修復不能の破損・紛失された場合につきましては、対応できませんので
ご了承下さい。

   --------------------------------------ichiharu   

 

 アクセサリーご購入はこちらから→ ICHIHARU

    

当ブランドでは「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて

糸状に裁断したもの)」を用いています。

一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしています。

 

店舗は御所南の一角に構えております。

店舗での営業は、週1程度のわずかな営業時間ではあります

が連綿と続く京都の伝統美の集結した空間に身をおき、

心潤うひと時を、皆様へご提供したいと考えております。

 

『ICHIHARU』

芸術性の高い、オリジナル作品です。

1つ1つ丁寧に手織りしたパーツを贅沢にあしらい、貴方

の特別な時間を華麗に演出します。

『KAZUE』

エレガントで落ち着きある女性のファッションアイテムとし

て、1点ものの手作りアクセサリーを展開しています。  

 

『ICHIHARU』及び『KAZUE』のアクセサリー専用のインスタグラムです。

コメントもお待ちしています。

https://www.instagram.com/kazue.accessory

 

  


アクセサリーランキング