京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

琳派と若冲

先日お知らせした通り、コロナウイルス感染症拡大が
止まらないために、再びギャラリーショップを閉める
ことにしました。
 
時間ができたので、招待券を頂いていた細見美術館で
開催中だった「琳派と若冲」展を観に行きました。
 
もちろん公共交通機関を使用せず自転車に乗って、
常にマスクを着用し、美術館でもソーシャルディス
タンスを守っています。
 
京都も観光客の方が、ずいぶん減っています。
美術館もゆっくり見ることができるほどの来場者でした。
 
細見美術館は好きな美術館の一つなのでよく足を運んで
います。
 
今回の展示では、書を本阿弥光悦が、下絵を俵屋宗達が
描いた「忍草下絵和歌巻断簡」という作品に目を奪われ
ました。
 
金銀泥で草花の下絵が描かれた上に、和歌が書かれてい
るものです。その絵の構図といい、書の濃淡の具合や
文字のバランスなど、感覚の鋭さに圧倒されました。
 
なお、展覧会はすでに20日で終了しています。
 
 
 
---------------------------------------------------------------
 
🔻新作アクセサリーは、ウェブショップにて販売しております。
🔻ぜひご覧ください。 
 

 --------------------------------------ichiharu 

京都御所南 ギャラリーショップ ICHIHARU

アクセサリーのお買い求めの方は、こちらのサイトからご購入ください。

▼ 

ichiharu.theshop.jp

  

ICHIHARU とは

当ブランドでは「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を用いています。

一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしています。

 

店舗は御所南の一角に構えております。

店舗での営業は、週1程度のわずかな営業時間ではありますが

連綿と続く京都の伝統美の集結した空間に身をおき、

心潤うひと時を、皆様へご提供したいと考えております。

 

『ICHIHARU』

芸術性の高い、オリジナル作品です。

1つ1つ丁寧に手織りしたパーツを贅沢にあしらい、貴方の特別な時間を華麗に演出し

ます。

『KAZUE』

エレガントで落ち着きある女性のファッションアイテムとして、1点ものの手作りアクセサリーを展開しています。  

 

『ICHIHARU』及び『KAZUE』のアクセサリー専用のInstagram です。

コメントもお待ちしています。

https://www.instagram.com/kazue.accessory

  


アクセサリーランキング