京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

変わり続ける、美しいもの。

f:id:ichiharugallery:20200229124751j:plain

薔薇ジュリア NARUMIのシュガーポット ザ・リッツ・カールトン京都

 

お気に入りのホテルの、窓際の席に座り、『枕草子』を読んでいました。

 

殿方や女御、女房の、着物の描写に引き込まれます。

 

青鈍(あおにび)の指貫、桜色の直衣、紅の御衣。

紅梅色、萌黄色、柳の色。

桜を見るための装束は、春の息吹の色です。

 

まだ寒いですが、春です。

 

目を上げると、窓の向こうの庭の、切り立った石垣の滝には、3月の冷たい鴨川の水が、立涌の文様を描きながら、流れ落ちています。

 

単調な滝の流れに見えても、すべてが変化に富み、変わり続けている。

 

変化の中に、新しく、美しいものが、見えてきます。

 

今も、昔も、人の世、そのままです。

 

*立涌紋は、蒸気が沸き上がる吉祥の様子を文様化したもので、有職文様の1つです。

*有職文様とは、平安時代以降、殿上人が用いていた格調高い文様のことです。

 

ICHIHARU

---------------------------------------------------------------------------------------

京都御所南 ギャラリーショップ ICHIHARU

アクセサリーのお買い求めの方は、こちらのサイトからご購入ください。

▼ 

ichiharu.theshop.jp

  

ICHIHARU とは

当ブランドでは「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を用いています。

一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしています。

 

店舗は御所南の一角に構えております。

店舗での営業は、週1程度のわずかな営業時間ではありますが

連綿と続く京都の伝統美の集結した空間に身をおき、

心潤うひと時を、皆様へご提供したいと考えております。

 

『ICHIHARU』

芸術性の高い、オリジナル作品です。

1つ1つ丁寧に手織りしたパーツを贅沢にあしらい、貴方の特別な時間を華麗に演出し

ます。

『KAZUE』

エレガントで落ち着きある女性のファッションアイテムとして、1点ものの手作りアクセサリーを展開しています。  

 

『ICHIHARU』及び『KAZUE』のアクセサリー専用のInstagram です。

コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

  


アクセサリーランキング