京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

公家文化の薫りは、法衣にも。

f:id:ichiharugallery:20200226231600j:plain

京都御苑

先日、千總文化研究所さんにて、真宗大谷派さんの、装束についてのお話を、伺って参りました。

 

真宗大谷派さんは、皇族の方々が門主となる、粟田口の門跡、青蓮院さんとのご縁が深いのです。

僧侶の装束にも、公家文化の影響が残ります。

 

大正期までの、装束を拝見しましたが、古代紫、栗茶色、鶸色(ひわいろ)と、現代の黒一色ではなく、華やかです。

それぞれの僧の好みで、作られたとか。

 

有職(ゆうそく)の、雅やかな装束の薫りが、法衣へ、そのまま移っていました。

 

京都だからこそ生み出された、美しい染織文化を、ICHIHARUも大切にしたいと願っています。

  

ICHIHARU

---------------------------------------------------------------------------------------

京都御所南 ギャラリーショップ ICHIHARU

アクセサリーのお買い求めの方は、こちらのサイトからご購入ください。

▼ 

ichiharu.theshop.jp

  

ICHIHARU とは

当ブランドでは「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を用いています。

一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしています。

 

店舗は御所南の一角に構えております。

店舗での営業は、週1程度のわずかな営業時間ではありますが

連綿と続く京都の伝統美の集結した空間に身をおき、

心潤うひと時を、皆様へご提供したいと考えております。

 

『ICHIHARU』

芸術性の高い、オリジナル作品です。

1つ1つ丁寧に手織りしたパーツを贅沢にあしらい、貴方の特別な時間を華麗に演出し

ます。

『KAZUE』

エレガントで落ち着きある女性のファッションアイテムとして、1点ものの手作りアクセサリーを展開しています。  

 

『ICHIHARU』及び『KAZUE』のアクセサリー専用のInstagram です。

コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

  


アクセサリーランキング