京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

『祇園祭展』にお越しいただいた皆さま、ありがとうございました!

こんばんは。

 

染・清流館にて開催されておりました『祇園祭展』は、

盛況のうちに無事、終えることができました。

 

 

展覧会を開催する上でご尽力下さいました先生方、清流館の関係者の皆さま、

運搬会社の皆さま、学校関係者の皆さま、各関係の協会の皆さまには

誠にお世話になりました。この場を借りまして、改めて御礼申し上げます。

 

また、作品制作においてお世話になった皆さまにも。本当にお力添えを

ありがとうございました。

 

そして、足元の悪い日が重なった会期にもかかわらず、わざわざ展覧会を観に来て

いただきました皆々さま。

誠に誠に、ありがとうございます。

さらに叱咤激励・嬉しいご感想・向上心をくすぐるお言葉などなど、数多くの言葉

を下さいまして、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

 

 

いただいた言葉を、次の作品に活かせるよう精進していきます。

 

 

追記

ギャラリートークも多くの方に聴きに来ていただけて、感謝しております。

当日は夏着物で涼やかに参加させていただきました。

が、久々の着物は、いかに普段の自分の歩き方・座り方が崩れているかを

認識させてくれました。

というわけで着物を着る頻度を増やしていくことが、今年の目標に加わりました。

 

f:id:kazue-k15:20190729211737j:plain

今年も鉾にのぼらせていただきました。ありがとうございます。

祇園囃子に包まれながら、鉾の天井裏の優美且つ大胆な芸術品を鑑賞しました。

 

 

 

 

 

 

Gallery shop ICHIHARUは、京都ブランド『KAZUE』のアクセサリーを

取り扱うアクセサリーショップです。

アクセサリーは全て糸でできています。糸と一口に言っても多種多様ありますが、

当ブランドでは絹糸・箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)を用いています。

そして、一つ一つ手作業で丁寧にお作りしています。

 

 

店舗は明治時代から続く御所南にある、町家の一角に構えております。

店舗営業は、週1程度のわずかな営業時間ではありますが

お客さまが、連綿と続く京都の伝統美の集結した空間に身をおき、

美に触れ、心潤うショップとなるよう店内も少しずつ変化させていっております。

 

通常はウェブショップでの運営となります。ぜひこちらもご覧ください。 

▼ 

ichiharu.theshop.jp

京都のアクセサリーブランド『KAZUE』は、

エレガントで落ち着きある、本物思考のおしゃれを求める30代後半〜の

ファッションアイテムとしてのアクセサリーを展開しています。

 

さらに一歩、自分を高めたい方におすすめです。

 

 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 


アクセサリーランキング