京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

教養

鶴と亀②

こんばんは。 蔵田かずえです。 先日のブログの続きです。 p-p.hatenadiary.com 次は、「亀紋」についてです。 亀も鶴と同様、長寿のシンボルとして 古くから文様に取り入れられていました。 亀の文様の中でも、 尾が藻のように伸びたものは「蓑亀」といって…

「鶴と亀」①

こんばんは。 蔵田かずえです。 今日は日本の文様についてです。 「天皇陛下御即位三十年記念」として、 2月22日に切手が発行されました。 そのデザインは2種類あり、 「鶴亀文様」と「菊花文様」でした。 そこで今回は、「鶴と亀」に焦点をあてて お話を…

春の雨

こんばんは。 蔵田かずえです。 今日は二十四節気の「雨水」ですね。 今日の雨はまさに時季通り。 雪が雨に変わり、草木が芽生えるために 必要な水なのですね。 タペストリーを織るための下絵を 描いているのですが、 その絵も雨の図案です。 商品は、下記の…

日本の文様 ー梅ー

こんにちは。 蔵田かずえです。 染織の世界にいると、数多くの文様に出会います。 街を歩いていても文様探しをするのが、癖です。 日本の染織品に見られる文様そのものは、 飛鳥・奈良時代に源を求めることができます。 古典的な文様は、もともと中国から 渡…

Gallery shop ICHIHARUの、本日の営業は終了しました。

こんばんは。 蔵田かずえです。 本日も寒い中Gallery shop ICHIHARUへ お越しいただきました皆さま、 誠にありがとうございます。 本日はやはり家族連れの方に 多くご来店いただきました。 そして今日は、お客様が嬉しい言葉を下さいました。 「糸を使ったア…

たまに寝っ転がってみる。

こんばんは。 蔵田かずえです。 不安になっても、切羽詰まっても、 こういう瞬間を 逃さないようにしよう と思います。 ✉︎インスタグラムの方に、アクセサリーへの コメントをお寄せいただいても嬉しいです。 www.instagram.com ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 蔵田かずえプロデ…

秋の雲

こんばんは。 蔵田かずえです。 少し前になりますが、 夕焼けと相まって、 あまりにも綺麗なうろこ雲と遭遇しました。 文様になるのも頷けますよね。 『KAZUE』のアクセサリー専用の Instagramを始めました。 www.instagram.com ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 蔵田かずえプロデ…

自然のグラデーション

こんにちは。 蔵田かずえです。 こんなグラデーションに糸を染めてみたい、 と思ったある日の制作メモ写真。 『KAZUE』のアクセサリー専用の Instagramを始めました。 www.instagram.com ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、 〝アートを身に…

藍染めの手ぬぐい

こんばんは。 蔵田かずえです。 染織の魅力を、若い世代に伝えることも 大事な仕事です。 先日、藍染めの手ぬぐいを染め終えました。 時間が決められていたので、 天然藍で染めることは叶いませんでしたが、 化学藍でもこれだけ美しい色と模様が出ました。 …

11月のスタートです。

こんにちは。 蔵田かずえです。 11月の始まりですね。 10月が一瞬で過ぎ去っていきました。 気候も冬に向けてまっしぐら、という感じです。 11月には、ウェブショップがリニューアルします。 完成次第、こちらでお知らせします。 暫しお待ち下さい。 …

京都は模様に溢れている

こんばんは。 蔵田かずえです。 自宅から徒歩10分圏内に、 寺社仏閣が3つもあります。 久しぶりに、午前中に時間ができたので 境内を散歩しました。 一歩ゆけば模様、横を、上を見ても模様、 と言うくらい美しいかたちばかりです。 剥がれかけの土壁のか…