京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

2020-11-04から1日間の記事一覧

古代染料

↑ 刈安 芒に似ていますが、上の画像は「刈安」と呼ばれる イネ科のススキ属植物です。 古代より、ススキ属の植物は黄色を染めるための染料として 用いられてきました。 中でも刈安は、刈りやすく(刈安という名前の由来です) 安価で入手しやすかったため多…