京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

2020-07-07から1日間の記事一覧

七夕の飾りとお菓子

五色の絹糸 索餅(さくべい) 〈kotobank.jpより画像お借りしました〉 本日は、七夕ですね。 現代で七夕飾りといえば、短冊状の紙に願い事を書いて笹に飾るというのが定番です。 平安時代、七夕は乞巧奠(きこうでん)という宮中行事でした。 この行事のお供…

恐る恐るの、身体と付き合う。

京都市京セラ美術館 杉本博司 硝子の茶室《聞鳥庵》 杉本博司さんの展覧会「瑠璃の浄土」を見ました。 京都の、長い長い歴史が、精神性の深い作品で、表現されていました。 コロナ禍のなか、美術館という、窓のない空間へは、足が遠のいていました。 もちろ…