京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

2020-03-04から1日間の記事一覧

執筆者紹介 蔵田かずえ

蔵田かずえ KAZUE KURATA/ アクセサリーブランド『ICHIHARU』 、『KAZUE』デザイナー 京都市立芸術大学大学院美術研究科染織専攻修了 2012 第34回日本新工芸展 初入選《近畿展奨励賞受賞》 (以後、7回入選) 京展2012 入選 2013 第35回日本新工芸展 《東京都…

執筆者紹介 宮毬紗

宮毬紗 MARISA MIYA / ICHIHARU 主催 京都芸術大学芸術学部卒 1992 二人展(ギャラリーF) 1995 第1回松柏美術花鳥画展入選(96) 個展(ギャラリー中井) 1998 第9回臥龍桜日本画大賞展入選(00、01、02、03) 2002 京展入選(09、10) 第9回川端龍子展入…

痛みの果ての、艶やかな人。

京都仙洞御所 南池「一升石」の洲浜 成長するときは、痛い。 心が、磨かれる痛み。 身に合わなくなったものと、別れる痛み。 過去の未熟さを、悔いる痛み。 痛みに耐える、涙の波に洗われて、あなたは、艶やかな人に、なっていく。 ICHIHARU ---------------…