京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

祇園祭展

こんばんは。
 
長い間ブログの更新ができず、またショップもお休みをいただき、
皆様にはご迷惑をおかけしました。
 
おかげをもちまして展覧会に出品できました。
 
 
約1ヶ月間、毎日毎日織り続けました。
下図からの準備からいえば、約2ヶ月半に渡って制作した作品が
ようやく完成しました。
 
 
縦150㎝、横360㎝の大作です。
大学の修了制作以来の大きな作品です。
 
 
 
京都は祇園祭が7月1日より始まっています。
そのメインは、先祭と後祭の宵々山から鉾巡行といったところでしょうか。
 
制作していたのは、まさにこの祇園祭を題材にした作品です。
では、展覧会のご案内をさせていただきます。
 
 
京都市内の室町通錦小路上ル京都芸術センター北隣にある、
世界で初めての染色アートの専門美術館「 染・清流館」(明倫ビル6階)で
『祇園祭展』が開催されています。
 
毎年祇園祭の時期に合わせて行われている展覧会で、今回で11回目となります。
染織作家10名の力作が一堂に展示されています。
 
清流館がある場所は、鉾町です。
祇園祭の賑わいの合間をぬって、清流館へ。
 
京都に、祇園祭にお越しの際はぜひご高覧ください。
 
 
■会期:
 6月28日[金]~7月24日[水] 午前10時~午後5時
■ギャラリートーク:
 7月20日[土] 午後2時~
■入館料:大人300円、学生200円
■休館日:7月1日(月)・8日(月)・16日(火)
      ・22日(月)

 

f:id:kazue-k15:20190703175224j:plain

「染・清流館」の入口です。

エレベーターで6Fまでお越し下さい。

 

 

 

 

 

 

商品は、下記のウェブショップ・店舗の

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 

 

 

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

 

 

 

▼ 

京都のアクセサリーブランド『KAZUE』は、

エレガントで落ち着きある、本物思考のおしゃれを求める30代後半〜の

ファッションアイテムとしてのアクセサリーを展開しています。

 

さらに一歩、自分を高めたい方におすすめです。

 

 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 


アクセサリーランキング