京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

刺繍と織は何が違う②

こんにちは。

 

 
前回の記事の続きです。
 
織物とは違い「刺繍」は、布地自体に装飾を施す技法です。
 
布地に針と糸で装飾しています。刺繍は西洋・東洋問わず色々な技法があります。
針と糸があれば刺繍は作れます。
 
中国では刺繍が民間伝統工芸の一つで、2~3千年の歴史を持っています。
特に蘇州の「蘇繍」、広州の「粤繍」、湖南の「湘繍」、四川の「蜀繍」
は有名で『中国4大刺繍』といわれています。
 
私自身は中国で見学したことはないのですが、知人から刺繍をしている動画や
作品の写真を見せていただいたことがあります。
 
工芸品の中には、美術品といっても過言でないものもありました。
 
 
「織物」と「刺繍」の違いを簡単にお話をしてきましたが、
一番の見分け方は、織物は緯糸が必ず同じ方向に出ていて、
刺繍は多様な方向に出ているということです。
 
 
ぜひ京都にいらした際は、織物と刺繍の工房を訪ねていただければ
その違いがよく理解でき、着物や帯、または染織や刺繍作品に至るまで
見え方が変わると思います。
 
 
 
刺繍をしている職人の方(中国・湖南省沙坪湘繍博物館にて)
 
 
 
 
 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 

 

 

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 

 

▼ 

京都のアクセサリーブランド『KAZUE』は、

エレガントで落ち着きある、本物思考のおしゃれを求める30代後半〜の

ファッションアイテムとしてのアクセサリーを展開しています。

 

さらに一歩、自分を高めたい方におすすめです。

 

 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 


アクセサリーランキング