作品もファッションも同じ

こんばんは。
蔵田かずえです。

 

作家として作品を作る際に気を付けていることがあります。

それは構図。

 

織り作品は絵画と同じように、構図の良し悪しが問われます。

私の癖として、構図がどうしてもごちゃごちゃしてしまう

傾向を持っています。

構成要素をこれでもかと入れてしまうのです。

たくさん描いていれば、安心に思えてきます。

でも作品が仕上がり、美術館に飾られてはじめて

客観的に見た時、唖然とするのです。


 

ファッションも同じですね。



自分の感覚に自信がなければ、

色々なものを身につけるか、

できる限り要素を無くして、

シンプルに持っていってしまう。


ココ・シャネルの名言に、

 

「ファッションとは、上級者になるほど引き算になる」

という言葉があります。


この言葉は初めからシンプルにということではなく、

センスを磨くためにはだんだんと要らないものを

削っていくということだと思います。

作品と全く同じですね。


私の作るアクセサリーも、

シンプルでありながら糸の美しさが際立つよう、

デザインしています。

 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリーは、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 

 

 

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 

 

▼ 

 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、

〝アートを身につける〟をテーマにしています。
そのため、アート作品のように一点一点題名が付けられています。
 
そして、ゴージャスでエレガンスなアクセサリーでありながら、
着けていることも忘れるくらい″軽量であること″
にこだわっています。
 
 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 


アクセサリーランキング