京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

山本寛斎の言葉

こんばんは。
 
蔵田かずえです。
 
 
 
皆さん、
今週もお疲れさまでした。
 
 
 
日本を代表するファッションデザイナー、
山本寛斎氏の言葉に
 
「人生には振り幅があります。
糸で結ばれた玉が左右に揺れるように、
あっちに揺れたり、こっちに揺れたりしている。
いい時もあれば悪い時もある。
しかし、右に振れた糸は必ず左に戻ってくる。
決して振り切れて飛んで行ってしまうことはない。
それを信じて、絶対に糸から手を放してはいけない。」
 
 
という言葉があります。
 
何かを極めている方の言葉は、
本当に心にしみてきます。
 
 
この言葉の意味を知るには、
まだまだ未熟であり、
本当の怖さをもっと知れば、
骨身にしみて実感を持って
理解できるのかもしれませんが、
今の私の経験値でも、
十分に分かる言葉だと思います。
 
 
「絶対に糸から手を放してはいけない」
という言葉は、簡単なようであって
なかなかそうはいきません。
 
つい、諦めの気持ちが頭全体を支配し、
できない自分や未来が見えないことへの
不安から、糸を放してしまいがちです。
 
 
現に、私も糸を放してしまったことが
小さいことから大きいことまであります。
 
 
今、私のライフワーク
だと信じている作家活動をしていても、
本当に辛いことは何度もありました。
やめたくなったことも。
 
 
でも今ここにいる作家としての自分は、
糸を放さなかったからここに存在しているのです。
 
 
これからも自分を信じて糸を放さず、
人生を全うしたいと考えています。
 
 
 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

▼ 

 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、

〝アートを身につける〟をテーマにしています。
そのため、アート作品のように一点一点題名が付けられています。
 
そして、ゴージャスでエレガンスなアクセサリーでありながら、
着けていることも忘れるくらい″軽量であること″
にこだわっています。
 
 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 
 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 

 

 

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 


アクセサリーランキング