京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

華ひらく皇室文化展

こんばんは。


蔵田かずえです。


先日、京都文化博物館で開催されている

「華ひらく皇室文化ー明治宮廷を彩る技と美」展

を見てきました。

 

www.bunpaku.or.jp

 



本展は、第1章「明治宮廷前史」から

第5章「明治の終わりと大正の息吹き」の

5部構成となって展示されていました。

明治維新を迎え、政府は江戸時代から続く

日本独自の優れた美術・工芸を世界に発信するために、

帝室技芸員制度を作りました。

その帝室技芸員の貴重な作品を

今回の展覧会で見ることができます。

 

私自身、工芸作家であるので、

やはり着物やドレスの文様や

刺繍の美しさに目を奪われてしまいます。


また七宝花瓶などの技巧を凝らした

その表現には、当時の技芸者の水準の高さに

驚きを隠し得ませんでした。

 

会期は11月25日(日)までです。

 

ぜひ、明治期の技と美を鑑賞してみてください。
その技の素晴らしさに、圧倒されると思います。


また、合わせて2階では京都文化力プロジェクト・

明治150年記念 「伝統と創生ー無形文化財保持者たちの作品展ー」

を開催しています。

京都の重要無形文化財保持者の方々の

巧みな技を一堂に見ることができます。
こちらは、12月24日(月)までです。

 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram始めました。

www.instagram.com

 

▼ 

 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、

〝アートを身につける〟をテーマにしています。
そのため、アート作品のように一点一点題名が付けられています。
 
そして、ゴージャスでエレガンスなアクセサリーでありながら、
着けていることも忘れるくらい″軽量であること″
にこだわっています。
 
 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 
 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆ウェブショップ

ICHIHARU

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 


アクセサリーランキング