京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

ぜひ訪れたい美術館

こんばんは。


蔵田かずえです。


今日は、

久々におすすめの美術館のご紹介です。

 


群馬県にある「ハラ ミュージアム アーク」

をご存知でしょうか。
ここも、私の大好きな美術館の一つです。

www.haramuseum.or.jp



家族旅行をする際に、必ずと言って良いほど

寄ってしまう美術館です。


東京品川にある原美術館の別館として建築されました。

 

収蔵品数が増えたことや、現代美術作品が大型化され

展示できないこともあり、この美術館を建てたそうです。

磯崎新氏の設計によるこの建物は、

広い敷地に自然の中に溶け込むような形で建てられており、

黒で統一されたシャープな外観は、とても心地好い感じを受けます。

 

所蔵品は現代美術作品を中心に1000点以上あり、

原六郎氏(オーナー)が自分の目で見て確かめて、

購入した素晴らしい作品の数々を見ることができます。

 

所蔵品の面白さは、現代美術作品と古美術作品が

一度に堪能できることだと思います。

 

この美術館の特徴として、事前に予約すれば

開架式収蔵庫と呼ばれる作品を保管している空間に入り、

展示解説を受けることもできます。
収蔵庫と言えども、鑑賞者へ見せることを考えて作られています。

 

美術館のこのようなスペースにはなかなか入室できませんので、

ぜひ予約をしてみてください。

 

 

そして美術館に行った楽しみは、

カフェやミュージアムショップですよね。

カフェは美術館棟とは別棟になっていて、

野外彫刻を見ながら、オリジナルのスイーツなどが食べれます。
ショップでは、とても素敵な生活を彩るアートグッズを販売しています。

そして実は、ハラミュージアム伊香保グリーン牧場の

敷地内にあります。

牧場の中にある美術館なのです。

(動物好きな方・家族で行かれる方は、グリーン牧場もおすすめですよ)

greenbokujo.jp

 

すぐ近くには、伊香保温泉がありますので

泊まりでもよし、外湯で温泉を堪能するもよし。

 

 

きっと満足のいく1日が過ごせると思います。

 

ただし、車で行くことをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram始めました。

www.instagram.com

 

▼ 

 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、

〝アートを身につける〟をテーマにしています。
そのため、アート作品のように一点一点題名が付けられています。
 
そして、ゴージャスでエレガンスなアクセサリーでありながら、
着けていることも忘れるくらい″軽量であること″
にこだわっています。
 
 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 
 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆ウェブショップ

ICHIHARU

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 


アクセサリーランキング