団体展のメリット

こんばんは。
 
蔵田かずえです。
 
 
 
今の時代になぜ団体展へ出品するのか、と
疑問に思われる若い世代が多いです。
なので私の考えを1つ。
 
私が出品している団体展の工芸分野では搬入時に、
他の工芸分野全員の先生方から講評をしていただけます。
 
(※講評とは、先生方が制作した作品に対して
   意見や改善点の理由を述べることです。)
 
 
芸大を卒業すると、講評をしてもらう場が
無くなります。
いつの間にか自己陶酔に陥っていたり、
客観性を失っていても、気づきにくい環境になります。
 
そんな環境にならないための方法の1つとして、
団体展に出品しています。
 
 
 
今回の出品作品に対しては、
テーマ性と素材の活かし方についての
アドバイスをたくさんいただきました。
 
搬入時に言葉を聞いた時は、
冷静に聞くことができない部分も
ありました。
ただいい評価をいただけなかった、
ということだけが頭に残っていました。
 
落ち込みました。当然ですよね。
 
 
でも頂いた言葉一つ一つが、
冷静になった今は、しっかりと理解でき、
次の作品制作に活かすことができます。
 
 
団体展に出しているからこそのメリットです。
 
一人で作品作りをすることは、
私にとっては羅針盤のない船に乗っているようなもの。
 
だから私は団体展に所属して、今は作品制作を続けています。
 
 
 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram始めました。

www.instagram.com

 

▼ 

 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、

〝アートを身につける〟をテーマにしています。
そのため、アート作品のように一点一点題名が付けられています。
 
そして、ゴージャスでエレガンスなアクセサリーでありながら、
着けていることも忘れるくらい″軽量であること″
にこだわっています。
 
 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 
 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆ウェブショップ

ICHIHARU

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 


アクセサリーランキング