京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

初心忘るべからず

こんにちは。
 
蔵田かずえです。
 
 
 
世阿弥が「風姿花伝」に残した言葉があります。
 
ただかへすがへす、初心を忘るべからず」(第七別紙口伝より)
 
 
風姿花伝本とは高校生の時に出会いましたが、
それ以来、本のページをめくることはありませんでした。
 
 
先日制作を始める前にと図書館で借り、読む機会を得ました。
 
何か制作するにあたって、求めていたのかもしれません。
 
 
この本の中で観世清和氏は、
「初心を忘れるな」と書いたときの
世阿弥の初心とは、決して肯定すべきものではなく、
己の技量の未熟さのことであると説いています。
 
「初心を忘るべからず」とは、
自己満足による芸の停滞を強く戒めた言葉
であるとも説いています。
 
 
私自身制作していて、
常に自分の未熟さに驚きを感じています。
織りの技法は万とあり、
その中から自分の表現にあったものを
常に見つけ出していかなければなりません。
 
もちろん、タペストリーに描くモチーフや構成も、
アクセサリーのデザインも制作を重ねる度に変化していかなければ、
素晴らしい作品はできません。
 
 
 
今、再びこの言葉に出会ったことをしっかりと受け止め、
美を深めていくために努力と精進を重ねていきたいと強く思います。
 
 
文献
新訳「風姿花伝」 六百年の歳月を超えて伝えられる極上の芸術論・人生論
世阿弥著 三十六世観世宗家 観世清和・編訳

 

 

f:id:kazue-k15:20181019115843j:plain

タペストリー制作の仕上げ作業中の一コマ。

 

 

 

『KAZUE』の商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆ウェブショップ

ICHIHARU

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 


アクセサリーランキング