京都御所南 Gallery shop ICHIHARU

ICHIHARU では、連綿と続く京都の伝統の美に根ざしたアクセサリーを、制作、販売致しております。「絹糸」「箔糸(和紙に箔を漆で貼り付けて糸状に裁断したもの)」を使用したアクセサリーは、 一つ一つ手作業で、丁寧にお作りしております。

2020-02-10から1日間の記事一覧

アクセサリーは、親善大使です。

Yale University 3月に、Yale Universityで学んでいる娘が、遊びに帰ってきます。 彼女が米国のパーティーで着けるアクセサリーを、ICHIHARUで準備します。 身に着ける工芸品は、日本の美意識を伝える、大事な役目をしてくれます。 学生たちのドレスは、シ…

梅といえば、和泉式部。

京都御苑の梅 今朝の京都も、底冷えで極寒です。 清少納言が「冬は つとめて(早朝がいい)」と書いていますが、十二単衣で着込んでいないと、布団から起き出すには、気力がいります。 この寒さがあるからこそ、梅の花も、凛として見えますね。 梅を見ている…