新茶の美味しい季節

こんばんは。
 
 
気づけばすっかり葉桜の頃となってしまいましたが、
新芽の瑞々しい季節が始まっているということですね。
 
 
アトリエに着くとまずお湯を沸かし、あったかい緑茶(煎茶)をいただくのが
春を迎えてからの日課となっています。
緑茶を飲むと心のざわめきが落ち着き、
さあ頑張ろうという気になってくるのです。
 
もうじき新茶の季節ですね。
 
 
今日はお茶の話をしたいと思います。
 
 
京都はまさに宇治茶の本場。
 
現代の日本茶の三大産地は、静岡県・鹿児島県・三重県ということで
日本茶の三大銘柄をあらわす「日本三銘茶」は、
静岡茶・宇治茶・狭山茶(埼玉県)の三銘柄だということです。
ただし狭山茶は生産量が少ないため、代わりに生産量の多い
知覧茶(鹿児島県)を加える場合もあるそうです。
 
 
京都市内にはあちらこちらにお茶屋本舗があり、
有名どころでは観光客の方が列をなして買っている姿もよく見かけます。
Cafeを併設するところも増えていますね。
 
 
京都市の郊外には、宇治市・城陽市・八幡市・京田辺市、
木津川市・宇治田原町・和束町・南山城村をはじめ
茶畑が広がっているところが多くあります。
 
その茶畑の美しさは、一つの芸術のようです。
特に南山城村などの丘陵地帯に何列にも連なった畝が広がる様子は、
まるで幾何学的な文様のような美しさです。
 
もうじき八十八夜を迎える前後に、一番茶(新茶)が摘み取られます。
八十八夜までゆっくり時間をかけて成長する新芽には、
テアニンをはじめとするひと冬分の栄養がギュッと濃縮されて、
詰まっているといいます。
そのため他の季節のお茶と比べ、全く違う風味を持っています。
 
その一番茶を宇治製法によって作られたのが、宇治茶の新茶です。
 
 
 
同じ茶葉(煎茶)でもお湯の温度や時間など、
入れ方が異なると風味や味が違ってきます。
 
 
色々と試して楽しめるのも、日本茶の魅力ですよね。
皆さんのお好みは如何ほどでしょうか。
 
 
 

 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 

 

 

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 

 

▼ 

京都のアクセサリーブランド『KAZUE』は、

エレガントで落ち着きある、本物思考のおしゃれを求める30代後半〜の

ファッションアイテムとしてのアクセサリーを展開しています。

 

さらに一歩、自分を高めたい方におすすめです。

 

 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 


アクセサリーランキング

 

 

『北野天満宮 信仰と名宝』展

こんばんは。

 

先週末で終了してしまったのですが、

『北野天満宮 信仰と名宝』展を鑑賞しに

京都文化博物館へ行ってきました。

 

北野天満宮の1100年にも及ぶ歴史を、

神宝を介し時代を追って、知ることのできる展覧会です。

 

特に「北野天神縁起絵巻」は、室町時代に描かれた土佐光信筆のものと、

鎌倉時代に描かれた承久本の両方が一挙に公開されており、見応えがありました。

また丁寧な現代語訳パネルもあったので、絵本感覚で絵巻物の物語を読むことも

できました。

 

そして、染織に関わる身として勉強になったのは

北野天満宮の神事である北野祭で用いられていたお神輿が、

多種多様な織物に特化して華麗に彩られていたということ。

 

お神輿の堂を飾る御内帷子には、綾織の唐草文布が用いられ

綱も上包として唐綾織で作られていたそうです。

また、これらの質を維持するために鎌倉時代頃からは

「三年一請会」と呼ばれる儀式を通して、三年に一度お神輿の

装飾品が定期的に点検・修理されてきました。

 

さらにこれら染織品を作り出していたのは、

天満宮に所属する大宿禰神人と呼ばれる人々でした。

次いで、この人々が後の西陣の織手たちへと繋がっていきます。

 

 

常々、織りは写経と似ていると思うのですが、

信仰と繋がり名宝となっていくのは、至って自然なことだと

腑に落ちた展覧会でした。

 

 

 

 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 

 

 

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 

 

▼ 

京都のアクセサリーブランド『KAZUE』は、

エレガントで落ち着きある、本物思考のおしゃれを求める30代後半〜の

ファッションアイテムとしてのアクセサリーを展開しています。

 

さらに一歩、自分を高めたい方におすすめです。

 

 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 


アクセサリーランキング

 

 

 

ひたすら考えること

こんばんは。
 
 
先日、約4ヶ月間通ったコピーライター講座を無事、
修了することができました。
 
終わってみれば、早かったな…と思うのですが、
資料を見直すと学びの質と量が凄まじくて。
改めて、多くのことを知った時間だったと実感しています。
 
 
工芸作家として私はこれまで作品を制作する際、
ひたすら考えて作ってきたつもりでした。
 
しかし、コピーライター講座で先日学んだ考えるプロセスは、
そんな甘いものではありませんでした。
 
広告に登場するキャッチコピーやボディコピーは、
プロが何日も何日も血の滲むような努力の結果、生まれたものです。
 
 
 
しかし、それだけの努力をしたからといって、
結果の全てが多くの人に評価される訳ではありません。
 
 
デザイナーのマーティ・ニューマイヤーが発言しています。
 
 
「デザインは簡単です。そのためにやることのすべては、
 額に血が滴るまで画面を凝視することです」
 
 
 
プロの仕事の組み立て方や考え方はもちろんのこと、
アイデアを出すところから違いを実感しました。
 
 
少しでも一流に近づきたいなら、トコトンやるだけです。
 
 
 
 

 

 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 

 

 

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 

 

▼ 

 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、

〝アートを身につける〟をテーマにしています。
そのため、アート作品のように一点一点題名が付けられています。
 
そして、ゴージャスでエレガンスなアクセサリーでありながら、
着けていることも忘れるくらい″軽量であること″
にこだわっています。
 
 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 


アクセサリーランキング

 

 

 
 
 
 

 

読者の皆様への感謝

こんばんは。
 
 
新しい環境、新しい場所で生活をスタートされた皆さん、
今週もお疲れさまでした。やっと週末ですね。
 
 
そして、私はショップブログを始めて1年以上が経ちました。
 
この期間、読者の方へ何を伝えればよいのかを考え、
試行錯誤しながら書いてきたつもりです。
 
読み返せば、最初の頃のブログは拙い内容で
話題もあちこちに散らばっていて、恥ずかしい思いです。
 
毎日とはいかないものの、今日までブログを続けられたのは
ひとえに読者の方がいたからに他なりません。
 
時にはメッセージを寄せていただいたり、
☆(スター)をいただいたり、
ショップで直接感想や励ましの言葉をかけて下さったり・・・
 
その一言一言が、本当に支えになりました。
 
 
「継続は力なり」と言いますが、ブログを継続して書いていることで
私自身を、そして生活を振り返り見直すことができるようになりました。
文章も少しくらいは上達したのではないかとも思っています。
 
 
今後も読者の皆様に読んでもらえる記事をアップして行きたい
と思っていますので、どうぞよろしくお願いします。
 
そしてアクセサリー情報も充実させていけるように、
頑張ります。

f:id:kazue-k15:20190412231152j:plain

老妙でありながら、荘厳さと妖しさも持ち合わせている円山公園の枝垂桜。
 
 
 

 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 

 

 

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 

 

▼ 

 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、

〝アートを身につける〟をテーマにしています。
そのため、アート作品のように一点一点題名が付けられています。
 
そして、ゴージャスでエレガンスなアクセサリーでありながら、
着けていることも忘れるくらい″軽量であること″
にこだわっています。
 
 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 


アクセサリーランキング

 

 

 
 
 
 

 

本日のGallery shop ICHIHARUの営業は終了しました。

こんばんは。

 

 

冷えこむシトシト雨の天候の中にもかかわらず、ご来店いただいた皆さま、お買い上げ下さいました皆さま。

誠にありがとうございます。

 

 

観光客の方々も、いきなりの寒さに驚いておられました。

 

お風邪など召されませんように、お気をつけ下さい。

また、お会いできることを楽しみにしております。

 

 

 f:id:kazue-k15:20190410140630j:plain

箔糸(和紙に漆で箔を接着させ、糸状に裁断したもの)を

使ったアクセサリーのURUKIシリーズ。

お色は、金色と銀色です。

また、絹糸を使ったenシリーズのSサイズに

藍色が入荷しました。

 

 

 

 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 

 

 

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 

 

▼ 

 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、

〝アートを身につける〟をテーマにしています。
そのため、アート作品のように一点一点題名が付けられています。
 
そして、ゴージャスでエレガンスなアクセサリーでありながら、
着けていることも忘れるくらい″軽量であること″
にこだわっています。
 
 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 


アクセサリーランキング

 

 

本日、Gallery shop ICHIHARU営業しております。

こんにちは。

 

 

 

生憎の雨模様と寒さ再来の京都です。

 

 ですが、冷たい雨で花の色が濃くなり

これはこれで、風情があります。

 

 

 

本日Galllery shop ICHIHARUは、〜18:00まで営業しております。

 

お出かけには少し辛い日ですが、店内は雅やかなアクセサリーで彩られております。ぜひ、お立ち寄り下さいませ。

 

 

 

 

 

エレガントで落ち着きあるおしゃれを求める30代〜の

ファッションアイテムとして、京都のアクセサリーブランド『KAZUE』は

アクセサリーを展開しています。

 

さらに一歩、自分を高めたい方におすすめです。

 

 

 

ショップの場所はこちらです。↓

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

 

 

 

 

 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 

 

 

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 

 

▼ 

 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、

〝アートを身につける〟をテーマにしています。
そのため、アート作品のように一点一点題名が付けられています。
 
そして、ゴージャスでエレガンスなアクセサリーでありながら、
着けていることも忘れるくらい″軽量であること″
にこだわっています。
 
 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 

 

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 


アクセサリーランキング

 

 

Gallery SHopI CHIHARU オープン日

Gallery Shop ICHIHARU

 

Open : 4月10日(水)

 

13時〜18時

 

 

『KAZUE』のアクセサリー専用の

Instagram です。コメントもお待ちしています。

www.instagram.com

 

▼ 

 蔵田かずえプロデュースのアクセサリーは、

〝アートを身につける〟をテーマにしています。
そのため、アート作品のように一点一点題名が付けられています。
 
そして、ゴージャスでエレガンスなアクセサリーでありながら、
着けていることも忘れるくらい″軽量であること″
にこだわっています。
 
 
身につけていただいた方が、いつもと違う感覚に。
 
より美しく、魅力的に、そして活動的に。
 
そんなあなたに愛用していただきたい。
 
 
 

商品は、下記のウェブショップ・店舗・メールの

どちらからでもお買い求めいただけます。

↓ 

◆新しいウェブショップ

ichiharu.theshop.jp

 

 

 

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU(店舗)

ICHIHARU GALLERY|一晴画廊

◆一晴画廊/Galley shop ICHIHARU メールアドレス

info@ichiharugallery.com

 

 


アクセサリーランキング